スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by helen
コメント(-) 
[スポンサー広告
男先生の人生説教部屋(第23回)
■私の個人情報、下半身ペイオフ解禁
200501170931a830.jpg


昨年より皆さん口を揃えて訳もわからず個人情報保護法との言葉をよく使いますがまったくもって、瑕疵だらけの悪法に企業がおおいに振り回されて、意味も無く、国民が過敏になっている訳の分からぬ状況となっております。

当初の立法趣旨からなぜか基本方針は一般企業へと向かい、個人情報垂れ流しして儲けてるマスコミに対してはうやむやのままで調子乗って個人情報少し出したらアホみたいに突っ込んできて、それが怖いからといって必要以上に情報管理に過敏になっている状態です。

私の現在行ってる会社でもフロッピーやらCDの類は使えなくなってるは書類の管理はどうのこうのやら、個人情報の削除を求めてきた人にはあーだこーだとか営業なんかほとんど出来ないような時代となりました。

この状態続けてたら数年後にえらいしわ寄せがやってくるような気がしてる昨今です。人間とゆうのが生きていこうと思ったら、人に頼らなければ社会で生活していけない訳で人に頼ろうと思ったら、自分の情報教えるのは当たり前の話でそれを守ろうと思えば、個人で管理するしかないもので結局、こんだけ人権と権利は与えられるものと思っている国にこんな法律出来ると皆がそれぞれ勝手な解釈で動き出しておかしな方向に向かってしまうのは目に見えております。

大体、お前らの個人情報知られた事でなんか問題あんのかと言いたくなるような奴が多すぎます。

私の知ってる人間の中で、徹底的に個人情報を守りぬく奴がいて彼は本名も隠しとおして通称ゴルゴ13と呼ばれています。
彼は個人情報を守る為には手段を選ばず、彼の個人情報を世間に知らせようとしたイギリス人女性をわざわざ戦闘機と大西洋に島まで買って抹殺したり、今まで頑張ってこつこつ溜めてきた貯金の存在が世に知らされそうになったらせっかくの貯金200億ドルを匿名で国連に寄付したりした事もあるぐらいの徹底振りです。

でもセックスのテクだけは隠さず、自分はあまり感じて無くても相手の女性は猛烈に感じさせるサービス精神を持っています。このぐらい徹底して、なお自分の実力を持って個人情報を守る決意があれば私も文句言いません。

皆さんも権利と自由に目覚め、国民皆ゴルゴとなる事を望みます。ついでに法案名も国民皆ゴルゴ法に変えてしもたらええねん。

では、ペイオフはまた今度。

*****************************************************


春になったのでふくやま君が再び恋に落ちているそうです。
相手は25歳の同じ職場の彼いわくあまり綺麗ではない女性だそうです。

コミュニケーションとってくれへんのでどないしよと言うのでコミュニケーションとって欲しかったらそれなりの努力しなさいと真面目な事いってしまい今とても後悔してます。

彼は努力という言葉を10秒ぐらい考えて、努力ってなにしたらいいのか考えこんでました。
しばらく考えて、ひげそったほうがいいのかなとか言い始めました。おそらく10年ぐらいは努力という言葉を考え込んでしまうと思います。なんか悪い事したかな。

しかしある意味、彼も個人情報を公表しない人間ですね。
国民皆ふくやま君でもええか。
スポンサーサイト
Posted by helen
comment:0   trackback:0
[男先生の食卓
comment
comment posting














 

trackback URL
http://nununun.blog5.fc2.com/tb.php/55-2671ab8d
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。