[new release] Satanicpornocultshop "El día que me quieras (neji​-​171)"
Satanicpornocultshop's 19th album affected in "La casa verde (1966)" by Jorge Mario Pedro Vargas Llosa



all tracks produced by Satanicpornocultshop
except track 7 produced by DALLJUB STEP CLUB
additional production and remix by Satanicpornocultshop
art direction by ugh

Tracklisting:
1.Camaleón 04:06
2.Bunga Bunga 03:12
3.Silueta del viento, parte 1 04:24
4.El día que me quieras 02:29
5.Georgie Porgie 02:37
6.Frog Stroke 02:25
7.Knifeee Moloko 03:07
8.Hágalo durar para siempre 04:31
9.Unburnable 03:12
10.La ciudad y los perros 02:39
11.Silueta del viento, parte 2 04:27
12.Home 03:12

released 17 July 2015
***************************************************
El Día Que Me Quieras ~想いの届く日~

サタポの19枚目のアルバムは、フットワーク航海☆三部作完結編!!! 「Maiden Voyage」「Freewheelin'」を経て、今回たどり着いたのは、ペルーの作家バルガス・リョサの小説「緑の家」から着想を得た、南米ダークサイドの得体の知れない熱気とカオスファンクの至福的融合。インディオ率いる日本人ギャングや盲目のハープ弾き、尼僧や娼婦が入りまじる極悪南米に迷い込んだヘタレなブラスバンド的な物語。知らざれる魔術的文学フットワークの世界にようこそ。

「カーラジオを666fmにチューンアップしたら、入り口/出口が見つかりにくい洞窟を彷徨うようなトリッキーなビートで、極悪南米フリーウェイを爆走!! 地平球を南へ下れ! とかいうてもそこはサタポ、完成度マジェスティック・レヴェルなんで、噛み締めて聴いてもらいたいです!(Vinylman)」

スポンサーサイト
Posted by helen
comment:0   trackback:0
[Satanicpornocultshop
comment
comment posting














 

trackback URL
http://nununun.blog5.fc2.com/tb.php/528-143c4b89
trackback