スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by helen
コメント(-) 
[スポンサー広告
音楽的紳士現る
□■□紳士なMAX/MSP談話室□■□

f12.jpg


Max/MSPは昨今、前衛的電子音楽の革命的道具として、Electronica(イレクトロニカ)という新規なGenreを開拓致しました。
あまりに革命的で御座いましたので、それに続く、音楽的革命ツールは未だ現れていない現状で御座います。
と、申しますのは、Max/MSPが提出いたしますのは究極のシンテサイザ・サンプラー。これを超えるSchemeは、この人間ベースの音楽社会には定義すらない現状で御座います。
従いまして、いうなれば、Max/MSPを縦横無尽に使いこなされますということは、この人間世界の音楽社会に於いて最強無敵であると言う事と等価であると言えますまいか。
それならば、言い換えますと、この、Max/MSPを購入するということは、他の無形のソフトウェア的道具類は不要(プーヤオ)であると言う事であると言わざるを得ないでしょう。

つきましては、当方がお勧めいたしますのは、
http://www.cycling74.com/
上記リンクに移動されまして、購入ボタンを押されることです。
至極便利なことに、アメリカの企業ですが、オンラインでの迅速な購入が可能となっております故、是非購入されます事が、紳士としてのエチケットであると認識致します。

やはり紳士たるもの、我が身を助くプロフェッショナルの道具位には、糸目を付けずに代価を払うべきであるというのが社会通念上、当然でありましょう。
この音楽的道具は貴殿のもしもの時、命(音楽生命)を救う道具になるやも知れません。
Electronica(イレクトロニカ)の世界では、盗んだバイクでは走り出せないのです。
**********************************************************
Max/MSPは基本はプログラミング言語で御座います。
従いまして、音の最小単位、1サンプル単位での
処理が可能な便利道具で御座います。
しかし、この考え方は例えばVSTエフェクトのプログラミング
と大差ない物であり、ましてやデジタル音声処理の基礎から解ってないと先へ進めないモノで御座います。まあ考え方自体はそれ程難解なモノで御座いませんが、一度その辺りから掘り下げなされる必要性がやはり御座いますゆえ精進願います。
ハイここでヤンキー退場~♪
デジタル音声処理という物は先ずは音をデジタルに変換する箇所から始めないといけないと存じますので簡単に説明いたしますと、デジタル音声をアナログ音声電圧値から創り出すことをA/Dコンバートと呼ぶので御座います。これは一般的にはサンプリングとも呼ばれる概念で御座います。
A/Dコンバート、A/D変換というのはA/Dコンバータというデバイスにて行うのですが、簡単に説明しますと、S&H回路にてホールドされたアナログ値と、デジタルカウンタレジスタ&基準電圧&D/A回路により創り出された電圧とをコンパレータにて比較し、レジスタの各ビットを決定していく物を逐次変換型D/Aコンバータと呼ぶので御座います。
1度のNビットのサンプリングシーケンスにはN回のコンパレータ動作が必要で、サンプリング周波数MのサンプリングにはMxNヘルツの動作周波数が必要という計算になるので御座います。
その後次のサンプルのサンプリングのためにS&H回路は次の電圧値をホールドし、同様のシーケンスが開始されるので御座います。
上記がデジタル変換の基礎の基礎で御座います。
余談ですが、昨今の例えばデジタルミキサーなどに利用されているD/Aコンバータはデルタシグマ方式D/Aコンバータが主流の模様で御座います。こちらはS&H回路自体のフラッシュを毎度行いコンパレータにて前のクロック時点との比較を行う微分要素を検出して、それを0と1のデジタル値に変換する方式で御座います。本方式は現時点で最高峰のデジタルオーディオ機器の規格である、SACD、SuperAudioCompactDiscの期間技術となっているので御座います。
デジタルで御座いますのにアナログ的な音質であると評されて一部マニアには好評で御座います。併しながらその高音質シグマデルタ式D/Aでは御座いますが、実際のミキシングプロセスの段階に至るはるか以前、A/Dコンバータの内部にてデシメーションフィルタ類を経由することによって通常のPCM音声になってしまう物なので御座いますが。
脱線が過ぎましたので元に戻すことに致します。
上記の如く、一つ一つの音声電圧値を測定するというこそをサンプリングと呼ぶので御座います。これを1秒間に何回行うかという事を~KHzサンプリングと称しますので御座います。かくして生成されましたデジタルサンプリング結果はNビットのレジスタ値を時間軸上に並べました形態を採るので御座います。1秒間のデータ量は各サンプリング値xサンプリング周波数ということになり、CD規格16bit44.1KHz2chでは1秒間に176.4KByteのデータ列となるのでございます。
かのような時間軸上の瞬間瞬間の状態をサンプリングする方式をPCM方式,PulseCodeModulationと呼んでおるので御座います。瞬間瞬間の値であり、それぞれが独立したデータである事を指しまして、離散的である、と呼ぶこともあるので御座います。
なお、余談ですが、44100という数字は210の2乗で御座いまして、210は1x2x3x5x7という10以下の素数を掛け合わせた数字であり、素数による平方展開が容易なマジックナンバーで御座います。これは当初、CD上のデータを画像データとして流用することを考慮して決定されたのではないかと思われます。(Klanqschaft)

スポンサーサイト
Posted by helen
comment:2   trackback:0
[Klanq Schaft
comment
klanq先生の腹黒ユーモアは見事に空振り。
あるイベントでは、若者たちから単に「嫌味な人やなーおもた」みたいな受け止め方されてて、「本当はいい人なんですよ」なんてフォローさせられて、私まで実に情けない紳士同盟の仲間入りですわ。
2005/03/14 11:10 | | edit posted by helen
あはは
2005/03/14 13:58 | | edit posted by ugh
comment posting














 

trackback URL
http://nununun.blog5.fc2.com/tb.php/42-46c775f4
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。