悪魔大根、ニュアールバム "Brazil99" リリース!!
neji-112.gif
Akuma Daikon - Brazil99 [neji-112]

関西サブカルチャーシーンとアンダーグラウンドシーンの水面下に潜伏している悪魔の根菜オーガナイザー、悪魔大根nejiからニューアルバムをリリースしました! ローファイやエレクトロニカ からポップなアイドルソングを手がけるトラックメーカーでもある大根さんですが、マゾロックやFuneral Attendantsなど自身のユニットとのコラボレーション曲をはじめ、短!プログレッシヴから、ほっこりどつきまわすようなブレイクコアまで、謎めいたコンセプトのもと独自の世界を大展開しています!

Tracklisting (+本人による解説)

01-mujou 「Jim O'Rourkeへの感謝の意を込めて」
02-bad morning←コチラで視聴できます! 「サタポさんのマネっこ(かわいく)」
03-negative mountain「アンデス山脈の朝は早い」
04-guruguru 「仲さんへの無声応援」
05-tonari(remixed by KuromajutuTanae)
「嘲川市松(fromマゾロック)と自身ののユニット"黒魔術☆TANABE"のリミックス。 となり、といえば、晩御飯」
06-lolita african 「ロリータはフランスだけど、今日だけはアフリカで、的な意味」
07-sometime 「紅茶だと思ったらめんつゆだった、みたいな?」
08-sometime(acid the world of love song)
「くりかえして、ポリリズムで、めんつゆだったみたいな?」
09-power down「脱力気味。リフレ・アンビエント」
10-wake up(with MasoRock)
「自身も在籍するバンド"マゾロック"の曲をセルフカバー」
11-teenage←コチラで視聴できます! 「80年代ニューウェーブのつもりが、修学旅行になっちゃった」
12-dream or dream
「モンドミュージックあるいは映画のサントラ。 暗くて、怪しくて、密室的な、牛丼みたいな曲」
13-myworld 「ローファイポップス。病んでる人に捧げたい」
14-1232 「とあるバンドのスタジオで煮詰まった時の実況録音」
15-ari no mama(with FuneralAttendants)
「A子曰く、"カシオトーンの凄さは壊してからわかるのよ"」
16-cm 「16センチじゃない」

■ご注文はこちら↓
ヌヌヌン•ショップ
(情報窓口)サキイカブログ

[悪魔大根プロフィール]
プログレでも演歌でもドラマCDでもどんとこいなオールジャンルDJでもある。時にはステージで自転車を漕いだり、創作鍋を作ったり。"マゾロック""FuneralAttendants"等のバンドでも活動中。
http://sakiikainfo.blog113.fc2.com/
http://akiba.geocities.jp/daikonjigoku666/index.html
http://www.myspace.com/akumadiekon
http://anime.geocities.jp/mmcc330033mmcc/index.html

マゾロック
http://www.myspace.com/masorock
http://music.geocities.jp/maso_rock_death/index.html

FUNERALATTENDANTS
http://www.myspace.com/funeralattendants
http://music.geocities.jp/funeralattendants/index.html


スポンサーサイト
Posted by helen
comment:0   trackback:0
[悪魔大根]  thema:テクノ・エレクトロニカ・ポストロック - genre:音楽
comment
comment posting














 

trackback URL
http://nununun.blog5.fc2.com/tb.php/283-a16bd1eb
trackback