スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by helen
コメント(-) 
[スポンサー広告
「いいにおいのするフェスティバル~ガツンとくる日」
5.20 sat
「いいにおいのするフェスティバル~ガツンとくる日」
@unagidani sunsui 鰻谷燦粋/大阪・東心斎橋 (www.sunsui.net/06-6243-3641)
open 17:00 start 18:00(オールナイトイベントではありません。)
adv. 2,500yen door 3,000yen(+1D)
http://www.dipdisc.com/event.html

チケットぴあ   tel 0570-02-9966 ( P-コード 229-078)
ローソンチケット tel 0570-06-3005 ( L-コード 59251)

sansui.jpg


LIVE
あぶらだこ
ヴォーカルの長谷川裕倫を中心に'82年に結成され、現在までに6枚のオリジナルアルバムをリリース。変拍子を駆使した複雑きわまりない曲構成と唯一無二の個性を持ったヴォーカル、文語的語彙をちりばめ不条理で奇怪なイメージを増幅させる歌詞。あぶらだこの音楽は、比類なき個性によってジャンルやシーンから孤立してしまっている。
長谷川裕倫(Vo),小町裕(B),伊藤健一(Dr),大國正人(G)

巻上公一
超歌唱家。1956年熱海市生まれ。その独特な色気のある変幻自在の声をもって、国内外を問わず、ジャンルを越えて活躍する、貴重な男性モダンボーカリスト。今年デビュー27年になるロックバンド「ヒカシュー」のリーダー。声帯の可能性を探る様々な試みを、国内外での数々の即興演奏や「超歌謡セッション」などを通して、縦横無尽におこなっている。シベリアのトゥバ共和国に伝わるホーメイ(ホーミー)の日本での第一人者としても知られている。また、演劇の分野でも、NYのアンダーグラウンドシーンを紹介するなど、役者、演出家としても才能を発揮している。
最新CDに、声だけで製作された『KOEDARAKE』(TZ7253)、テルミンとボイスによるソロアルバム『月下のエーテル』(dms-107)、他多数。 著書に『声帯から極楽』(筑摩書房)、『反響マシーン』(勁草書房)他。静 岡文化芸術大学特別講師。

SUSPIRIA
吉田ヤスシ(V/Electronics),青野忠彦(D),西滝太(Key),稲田誠(Contrabass)以上、異能4名による高速ハードコア・サウンドトラック・バンド"サスペリア"。
04年にリリースされた4曲入り1stCD-R「suspiria」、05年にリリースされたLIVE DVD-R「DVD」で圧倒的な存在感を世に知らしめたサスペリア。6月7日にはLESS THAN TVより1stフル・アルバム「PLEASURE OF FRANTICO」がリリースされる。凶々しくも美しい百鬼夜行なサウンドトラック・ハードコアを展開。はたまた辺境のオペラ・コア!?カートゥーン・オア・ヘレティック!?歪んだ喜びの響きを展開中。
7月にはCD発売記念ライブもある

Satanicpornocultshop
(Nu NuLAX NuLAN/Sonore/Vivo Records)
ブリコラージュをHip Hopに導入した6人組のバンド。昨年、チェコ、フランス、イタリアなど5か国にわたるEUツアーを敢行、SonoreとVivoから2枚のアルバムをリリースし、うちSonoreから出した"Zap Meemees"は2006年クァーツ・アワードのリサーチ・エクスペリメンタル賞を受賞しました。6月にはパリのCite De La Musique、マケドニアのSkopje Film Festivalに出演します。
さらに混乱するウェブサイト→http://www.nunulaxnulan.biz

fp+l.jpg

↑サタポ新メンバーのFrosen PineさんとLiftmanさん。

Vampillia(dipdisc)
お客さまの頬をそっとポッと朱色に染める、そんなバンドで、かくありたいと思います。
デス声、オペラ声、ピアノ、バイオリン、メロディオンx2、カリンバ、ギターx2、ベース、ドラム、DJs、サイキック山梨から成る大所帯バンド。旋律楽器を多用したシンフォニックで壮大な楽曲と、あまりにもブルータルかつメランコリックな楽曲を共存させる。そしてステージの袖からそっとみんなの頑張りを、ヴィックスドロップのような温かい目と唇で見守るサイキック山梨の織り成すステージは一篇の叙事詩のようでもあるし、馬鹿らしくもある。

HOSOME(dipdisc)
ニューウェーブを経由し、オルタナ、ハードコア、エレクトロニカをちらつかせる、悶絶怒涛のハイブリット・ポップバンド。
スポンサーサイト
Posted by helen
comment:0   trackback:0
[Satanicpornocultshop
comment
comment posting














 

trackback URL
http://nununun.blog5.fc2.com/tb.php/115-81529396
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。