スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by helen
コメント(-) 
[スポンサー広告
只今、浄土ツアー中
3452227708-resonator-guitar.jpg
PHOTO: Akira ASKR

2010年6月7日(月) 未明 発射!

スポンサーサイト
Posted by helen
comment:0   trackback:0
[人間ロケット
人間ロケット「肉球メディスン」CDはタイより発売!
サタポのughもアニキと慕う、池田タケミッチェルによる人間ロケットがニューアルバム「肉球メディスン」をタイ発レーベルOyamapan Soundからリリースしました!
614tsNtN7GL__SL500_AA300_.jpg
人間ロケット 肉球メディスン (Oyamapan Sound)

1. field work blues
2. 肉球 medicine blues
3. 素浪人Q
4. Roller Coaster blues
5. GO GO 竜宮
6. Y・Y・Y blues
7. マンガ家になりたい
8. 朝から饅頭
9. 八重山旅情
10. ハイウェイトレモロドライビング

アマゾン

ギターと散文詩の魔術師が奏でるストレンジブルース...日本ブルース界の秘境、人間ロケット待望のアルバムリリース! 一体、何が彼にこんなギターを奏でさせるのか?

1994年、播州の素浪人 タケミッチェル池田は神戸のカルトバンド「ロストエンジェルス」のメンバーらと「人間ロケット」を結成。当初はガレージ色が強く、テープエコー渦巻くサイケデリックサウンドを追求。2001年にソロ活動を開始。地下音楽界の抜け忍として、平成ダダというべき奇想天外な散文詩と戦前ブラインドブルース・フレーバー溢れる演奏で、全国および東南アジアを中心にリサイタル中。自作ギターによる弾き語り一発録り。人間ロケットの秘密が今、明かされる...。

「歌が進化するために私達が切り捨ててきたメロディー、リズム、言葉がこのアルバムには詰まっている。人間ロケットはしたたかにそれらを拾い集め、今も私達を後押しし続ける。(三上寛)」

Satanicpornocultshop feat. 人間ロケット - Highway Tremolo Driving はコチラで聴けます。

Posted by helen
comment:0   trackback:0
[人間ロケット
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。